*All archives* |  *Admin*

2007/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MAR'S CAFE
20070730043425.jpg

北12条にあるカフェ。

隠れ家的な雰囲気を出している良い感じのお店です。

ラストオーダーは22:30だけど、お店は1時くらいまで空いてる気がします。

手書きのメニューもオサレ。

メニュー自体も面白そうなものが多かったです。

ここはメニューには書いてないけど、今日はこんなのありますよ、とか、

書いてないメニューでも要望があれば作ります、とか、

フレキシブルな感じがとってもステキでした。

料理はイタリアン中心?で、めちゃウマでした
20070730043413.jpg
カルボナーラとオーダーメイドピザ。

ベースをデミグラスソースにしてトッピングはチーズ大盛り以外はお任せしてみました。

生地めちゃ薄!パリパリ!ウマー

20070730043419.jpg
デザート盛り合わせ。オサレ。

お金かかってもいいから色々食べたい!と思わせてくれるお店でした。

落ち着いた雰囲気なので、少人数でのご飯やデートなんかにオススメです!

店名:Mar's Cafe
住所:札幌市北区北12条西2丁目22-3
電話:011-758-0141 
営業時間:11:00~14:00 17:00~22:30(LO) 
定休日:日曜日
スポンサーサイト
大衆寿司 太助
20070730042727.jpg

太助が北18条にリニューアルオープンしました。

回らなくなり、店員が増えても味はそのまま!

月金ナイトはありましたが、

150円まで→120円、200円まで→150円となっていました。

お店入ってすぐの所に

「回転寿司より安い!」

と書いてあるのが面白かったですw

店名:大衆寿司 太助
住所:札幌市北区北17条西4丁目2-20ライオンズマンション1F東側
電話:011-707-7788
営業時間:11:30~15:00 17:00~23:00
定休日:第2・第4火曜日

http://www.tasuke-zushi.com/index.shtml
パンチ
20070730025755.jpg

北15条北大通りに面するスープカレー屋さん。

イスがオサレだ。

前評判ではただのスープと聞いていましたが、

洋風スープ要素が強いものの、カレー要素もありました。

ちゃんとスパイシーで、旨味もあったし。

チキンは柔らかタイプとタンドリータイプの2種類から選べます。

辛さは無料のMAXでちょっとキツいかな、でも丁度良いって感じです。

具がジャガイモとにんじんだけなのが寂しかったかも。

トッピングの梅干とかビーフン、500円のルーカレーが気になる。

店名:kitchaパンチ
住所:札幌市北区北15条西4丁目10-5
電話:011-746-5050
営業時間:12:00~15:00, 17:30~22:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
湯元白金温泉ホテル
20070730040128.jpg

上富良野市街から車で数十分、白金温泉峡にあるホテル。

800円で源泉かけ流し!

外にはけっこうな高さの滝があって、露天は絶景です。

しかも濁り湯。イイ。

けどお湯熱い!

店名:湯元白金温泉ホテル
住所:美瑛町字白金
電話:0166-94-3333
日帰り入浴営業時間:11:00~17:00

http://www7.ocn.ne.jp/~s.onsen/
露天吹き上げの湯
20070730035246.jpg

上富良野の十勝岳温泉と白金温泉の間にある秘湯。

秘湯なんですが、分かりやすい場所にあることと、

「北の国から」で宮沢りえが入浴したこともあって有名なので、

上富良野町が管理していて、キレイな所でした。

お湯はちょー熱いのですが、川の水を入れているので、まだ耐えられる温度かなと。

ここには地元のおっさん(通い始めて30年!)から、全国を旅する人まで

色んな人が利用していました。

おっさんいわく、冬の秘湯は最高だそうで、冬にまた行きたいです!
朝日のあたる家
20070730035152.jpg

富良野にあるカレーメインの喫茶店。

富良野チーズで仕上げたオムレツや、

玉ねぎでコクを出したカレーを食べられます。

カレーの日には白いカレーも出しているらしいです。

まぁ観光地って感じです。

カレーもオリジナル!って感じでもなく洋風のカレーで。

ただ、オムカレーに付いてくる牛乳とヨーグルトは北海道クオリティ。

店名:朝日のあたる家
住所:富良野市北の峰町13-28
電話:0167-22-4400
営業時間:11:00~22:30
定休日:火曜日
然別峡・秘湯巡り
20070730034743.jpg

学部の温泉サークルで道東遠征してきました。

今回は1泊2日で、

帯広のちょっと北、鹿追町の然別峡の秘湯を巡る旅。

ここの秘湯といえば有名な鹿の湯!上の写真です。

帯広から車で1時間半くらいか。

何も無い大自然の道をひたすら奥に進んだ所にそれはあります。

キャンプ場に隣接しているので、キャンプの人はいつでも入り放題!

秘湯だからもちろん源泉かけ流し!もちろん無料!マーヴェラス!!!

しかも鹿の湯は全然汚くなかったです。

あと秘湯はお湯の温度が適温じゃないことが多いですが、

鹿の湯は24時間いつでも適温!!!

キャンプしたのでもちろん夕方深夜早朝と3回くらい入りましたがw、

入る度にお湯加減の丁度良さにうなりましたよ。

夜は満点の星空(田舎の秋田よりよく見えた!)の下でビールと共に秘湯を満喫。
20070730034752.jpg
涙が出るくらい幸せでした。いやホントに。



その他の秘湯は熱かったりぬるぬるだったりしました。自然そのもの。
20070730034814.jpg
これはテムジンの湯。

川の水を入れて温度を調節します。ダイナミック!

20070730034820.jpg
あとは迷いまくってピラの湯とチニカの湯をどうにか発見したのですが

なんか変な泡がぽこぽこしてるし、ヌルヌルしてたのでさすがに入るには至らず。

てか本当にピラとチニカだったのだろうかw

撮った写真とwebの写真が違う気がするぞw

けどまぁ違ったとしても、webにも載ってない秘湯発見☆ってことで。



総じて、秘湯最高!でした。探し回って疲れてから入る温泉は格別ですよ。

ただ熊には注意しましょう。

僕らは鹿には会ったので熊もいるでしょう。

てか地元のおばちゃんいわく、普通に出没するそうなのでw
ぶたはげ
20070730034336.jpg

JR帯広駅エスタにある豚丼専門店。

日本料理屋はげ天の豚丼特化バージョンのお店。

炭火で焼き上げているので美味しそうな匂いが店内のみならず

店外まで香っていました。はらへるー

タレは豚丼の定番となったコクのある醤油タレ。

肉はちょー柔らかいロース。

ガっと食べました。

定番の豚丼を食べたいなら。

はげ天の方にも行ってみたいぞう。

店名:豚丼のぶたはげ
住所:帯広市西2条南12丁目 JR帯広駅エスタ西館
電話:0155-23-4478
営業時間:10:00~19:45
定休日:不定休(エスタに準ずる)

http://butahage.com/
すヾ花(閉店)
20070723134525.jpg

北15条西4丁目ブロックの北側にあるそば屋さん。

スープカレー・心と中華・鳳麗華の間です。

お手ごろ価格でそばが食べられます。

もりそば450円~。

天丼とかうなぎ丼とか生姜焼き定食にしても600円~900円くらい。

北大周辺ではお手ごろ価格の和食屋さんは貴重な存在です。

店名:すヾ花
住所:
電話:
営業時間:
定休日:日曜日
えりの湯
20070723021023.jpg

石狩市・あそビーチのそばにある、旧番屋の湯。

海に行った帰りに寄れる温泉です。

海のそばなので、夕日が美しい!

海のそばなので、お湯がしょっぱい!

600円なのでまぁまぁお手ごろ価格ですね。

札幌から石狩市に入ると、車通りは無いのに道が整備されていて車線も多いので運転しやすいですよ!

写真はえりの湯近くの山中牧場ソフトクリーム屋さん。

ジャンボの抹茶ミックスという他には無いレアメニューで火照った体を癒しては。

店名:石狩温泉 番屋の宿・えりの湯
住所:北海道石狩市弁天町51番地2
電話:0133-62-5333
営業時間:10:00~22:00
定休日:毎月第4火曜日(7月のみ第3火曜日)

http://www.erinoyu.jp/
山岡家
20070723021016.jpg

Don't think, feel.

http://www.yamaokaya.com/index2.html
スパイスbox
20070723021009.jpg

すすきのスガイの横にある隠れ家的スープカレー屋さん。

こってり系スープブラフマーの瞑想を食べました。ウマー

色んなものが混ざり合って、絶妙なハーモニーを奏でるスープ。

まさに、カレーの交響楽団やー!

スパイスが効いているというよりは、旨味たっぷりのスープです。

ぺろっといけちゃいます。

辛さは無料の限界値で丁度良いくらいでした。ピリ辛。

ここはトッピングにラーメンがあるのです。うまそう。

店名:スーピカリー工房 スパイスボックス
住所:札幌市中央区南4条西1丁目 酒井ビル2F
電話:011-207-2660
営業時間:11:30~15:30 17:00~21:30
定休日:月曜日
ビアガーデン・アサヒ
20070723021002.jpg

今年もやってまいりましたこの季節。

大通公園のビアガーデン!

今年は7月20日~8月10日まで。

まずはアサヒ!スーパードライ!まいうー!

今年はビール好きの名にかけて

全ビール会社のブース制覇したいです。

みんなでビアガーデンどんどん行きましょう!!!
牛太郎
米。

日本人は、日本の気候で育ちやすい、保存のきく炭水化物である米を

昔から、育て、食してきた。

そんな親しみある米が牙を剥く店がある。

牛太郎。

北24条東8丁目通りにあるその店は、普通の定食屋である。

ただ一点、ご飯の量を除いては…

20070720032339.jpg

ちなみにコレ、普通盛りです。

生姜焼き定食なのにこのアングルだと生姜焼き隠されてるw

大盛りにするとこれの2倍近くのご飯が食べられますw

日本昔話じゃねえんだからw

イカ刺、味噌汁、漬物なんかもついてて、食後にコーヒーもくれるので、

良心的なお店ですよ。

おばちゃん(お姉さん)の喋り方がなんかのお店の人みたいだった。

ご飯をたらふく食らいたい輩は是非!!!

店名:牛太郎
住所:札幌市東区北24条東7-3-18
電話番号:011-723-7773 
営業時間:11:00~21:00
定休日:火曜日
チャド街―狸小路7丁目
20070718223955.jpg

おまっとさんでした。

ご存知あの街紹介番組をパクってみましたw

ランキング形式で穴場と思われるスポットを紹介していきたいと思います。



みなさんは、札幌の狸小路といえばどのようなイメージがあるでしょうか。

ジャンルを問わず様々な有名店やチェーン店が軒を連ね、

昼も夜も人が途切れることは無い・オレンジの灯りのともる眠らない街というイメージが強いと思います。

しかし、ある一角だけ別の雰囲気が漂っているのです…
20070718222200.jpg
というわけで今回のテーマは狸小路7丁目!

普段、7丁目までは行かない人が多いんじゃないでしょうか。

けっこう良い店があるんですよ!

では第三位。
20070718222231.jpg
「胡散臭い街並み」

岩盤浴の隣にまつ毛パーマを売りにする店w

20070718222252.jpg
ぽんぽこシャンゼリゼwww胡散臭くてイイw

20070718222244.jpg
誰www



そして第二位。

「らーめん赤星」

下の記事で紹介したお店です。店内は7丁目らしくイイ味だしてます。



第一位!
20070718222207.jpg
「KOPITIAM」

歩いていると突然赤の怪しい光で覆われている謎の店があります。

そこが、シンガポール大衆食堂「KOPITIAM」。

音楽から雑貨まで全てシンガポール!

料理もお酒もシンガポール!見たこと無いのが目白押し!なまら非日常!

まると偵察に行ったのが2年くらい前なのであんま覚えてないですが、

ちょっと高くついちゃうけど、デートスポットとして面白いと思います。

行ったら記事書きまーす。

ということで今回は狸小路7丁目にスポットをあててみました!

ちなみにロゴはデザイナーのマイシラサキさんに作ってもらいました。

ありがとうまいたす!
赤星
20070718222154.jpg

狸小路7丁目にあるラーメン屋さん。

ビールを注ぐ(飲む)バイトの後はラーメンでしょ!ということで閉店ギリギリで駆け込みました。

カウンター10席のみの小さいお店です。

このお店は、

お水ではなく冷たいお茶、

紙や黒板に手書きで書かれたメニュー、

たくさんあるオリジナルの調味料やらトッピングやら、と、

とても味があって良いです。通好み。

イチオシメニューは魚だしの醤油とアサリだしの塩。

僕は塩を食べましたが、新感覚に近い味の塩スープでした。

こだわりのりが具なので海を感じました。まじで。

醤油も新感覚でしたね。鶏ガラの味がすごい!それに付随する感じで魚風味。

どちらもさっぱりなんだけど、鶏ガラのコクが強くて飽きませんでした。

途中からはオリジナル調味料・サバだしにんにくパウダーを加えると味が変わって二度美味しい!

しかもこれで500円!ワンコイン!!!エクセレーント!

サバだし&赤味噌の味噌ラーメンや、冷たいタンタンメンも気になる。

あと、トッピングの赤玉(ピリ辛肉だんご)も気になる。。。

店名:らーめんサッポロ赤星
住所:札幌市中央区南三条西7-7
電話:011-272-2065 
営業時間:11:00~22:00
定休日:無休
やんまー東方遠征
時は2006年8月。

ある4人の男たちは車で東へ向かっていた。

最初の目的地は釧路。

その男達が追いかけた夢 ―1つの想い―

これは油に魅了された男達の戦いの歴史である。



現在、北海道には27店舗の山岡家が存在する。

二十七。その数字は我々のプライドをくすぐるには丁度良い数字であった。

「全道制覇しましょう」

その瞬間に戦いは始まった。



道東のやんまーは果たして札幌のやんまーとは違うのでしょうか。



それではスタート!

1店目:釧路店(14:04)
20070716024637.jpg
豚丼があった。

2店目:帯広店(19:02)
20070716024644.jpg
キャベツ、半熟卵、岩のりとかトッピングできる。






休憩(道東遠征とは全然関係ない写真です。)
20070716024605.jpg







3店目:美幌店(11:12)
20070716024650.jpg
コーヒーがタダで飲める。

4店目:北見店(12:06)
20070716024655.jpg
てか腹へってねぇしw

5店目:旭川永山店(15:17)
20070716024624.jpg
アヒャ(・∀・) (山岡日誌より抜粋)

6店目:旭川高砂台店(15:50)
20070716024631.jpg
特味噌、油多め、味濃いめ、麺柔らかめ縛り



結論:どこもあんま変わんねぇw

強いて言えば道東は味がマイルド気味。



現在の攻略済み店舗数:12

残り店舗数:15

To be continued...

http://www.yamaokaya.com/index2.html
エス
20070716024552.jpg

駅前通り南3くらいにあるスープカレー屋さん。

ヘンディックスズアートカフェの隣です。

入り口は狭いですが店内は広く、

キレイな内装だけどよく分からない小物がいっぱいある謎の空間でしたw

スープカレーとルーカレーの2種類ともメインで、

僕はルーの方を食べました。

ルーはみじん切り玉ねぎをベースに木の実などを加えたザラザラルー系。

コクがあって美味しかったです。

具で特筆すべきはチキン。

タンドリーチキン風で、パリっとスパイシーに焼き上げられていました。

スープカレーの方はコンソメスープって感じでした。

あと辛さの基準を銃の口径で表すのが面白かったんですが、

辛口って書いてある25口径はそんなに辛くなかったです。

辛いのが好きな人は28口径以上はいっときましょう!



クーポンでラッシー飲めます♪
20070716024540.jpg


店名:カレーショップ エス
住所:札幌市中央区南3条西4丁目 シルバービルB1F
電話:011-219-1235
営業時間:11:30~22:30(L.O.21:30)
定休日:水曜日
けやき
20070710035809.jpg

すすきのにある有名店。

いっつも長蛇の列ができている味噌ラーメン専門店です。

カウンターのみの8席くらいです。そりゃ混むわ。

ピンクっぽいシャツがユニフォームで、有名店らしからぬカジュアルさをかもし出していましたw

味噌ラーメンの専門店です。トッピングで辛くしたりにんにくあったり。

味はまぁ有名店だけあって美味しかったです。

スープはこってりめで、しょっぱいんだけどしょっぱくない、

という絶妙な感じでした。うま味たっぷりだったってことか。

具はこま切れの野菜と豚肉と、とってもシンプル。

麺はザ・札幌のツルツル中細ちょい縮れ。

ラーメン開拓しなきゃなー

店名:味噌ラーメン専門店 けやき
住所:札幌市中央区南6条西3丁目睦ビル1F
電話:011-552-4601
営業時間:平日10:30-翌4:00 日祝10:30-翌3:00
定休日:年中無休

http://www.sapporo-keyaki.jp/
もぐもぐランチBOX
20070710044832.jpg

旭川市は旭山動物園の売店で売っている、人間用もぐもぐ。

ラム肉のから揚げ丼、ホタテあんかけ丼の2種類があります。

去年のサークルドライブ合宿で買いそびれてから一年、

今年の合宿でやっと買うことができました!

このblogもぐもぐタイムの一つの目標でもあったので満足!

http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/
イソップベーカリー
20070710035817.jpg

北13東2くらいにあるパン屋さん。

まだ10種類も食べてませんが、どれも美味しい!

特にクロワッサンとクリームパンはめっちゃ美味しかったです。

しかも安いし。クリームパン1つ80円だっけか。

焼きたてだとさらに悶絶しちゃうぜ!

300円で1ポイントのポイントカードも素敵です。

そこのあなた、今日のおやつにいかがでしょう。

店名:イソップベーカリー
住所:札幌市東区北13条東2丁目
電話:011-723-3713
営業時間:7:30~20:00
定休日:無し
稲葉弁当
20070705225546.jpg

札幌ドームのファイターズ対西武を観戦してきました。

僕はミーハー稲葉ファン(ユニフォームは稲葉)なので即購入!!!

カード兼お品書きが付いていて、食べ終わるとティッシュ箱としても利用可能。

今は研究室に置いてます。

稲葉の出身地・名古屋の名物の料理をメインにした弁当でした。

にしても今日の試合はがっかりだ!そりゃ湧井勝ち星リーグトップだわ!

けど稲葉ジャンプできたから良し!

応援歌だいたい覚えたから次からが本番!!!
みんなのモグモグ(まる)
070704_1151~01.jpg

突然の新コーナーです。

講座旅行に行っているまる(22歳・学生)から

もぐもぐタイムの原稿メールが唐突に送られてきましたw

面白かったので載せます。

-----

じゃが太

京極にてもぐもぐタイム更新(笑)

じゃがいもをfeatureした料理の店。

落ち着いた店内はいつまでも居たくなる雰囲気を醸しだしている。

写真はコロッケセット(780円)。

デミグラスソースを絡めたマカロニとじゃがいもや味噌汁も付いてくる。

食後にはアイスコーヒーも。

-----

まぁ以前ここ載せたんですがね!ふふん!w

featureしたとか小洒落たこと言いやがって!かっこいいなくそw

ちなみにケータイの写メサイズQVGA(240×320)では小さいのよ。

もう一回り大きい360×480にしてます。

あと値段は載せた方がいいのかなぁ。

載せたら生々しくなると思って。食費とかw

店名:農家の洋食屋 じゃが太
住所:虻田郡倶知安町字富士見449番地
電話:0136-23-1120
営業時間:11:00~16:00
定休日:毎週木曜

http://www.youteizan.com/html/index.htm
suage
suage2.jpg

すすきの観覧車ビル・ノルベサの南側にあるスープカレー屋さん。

遊び心あるcafe&barな感じの落ち着いたお店です。

カレーは野菜の甘味が感じられて、コクがあるのにあっさり爽やかです。

最後まで飽きません。ちょ-うめー!

納豆トッピングもマッチしておりました。

辛口にするとけっこう辛いかも。なまら汗かいた!

店名の通り、具が素揚げされているんですが、

美味しい野菜を使っているので素揚げしたら美味しさ凝縮!

ここはいいぜ!夜2時までやっているのも嬉しい!

店名:soup curry Suage 札幌本店
住所:札幌市中央区南4西5-5-1
電話:011-219-6274
営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
     ディナー 17:00~深夜2:00(L.O.1:30)
     日・祝 ~22:00
     ※23:00~は深夜メニューに替わります。
定休日:不定休

http://www.suage.jp/
タイガーカレー
20070703131011.jpg

北23条にあるスープカレー屋さん。

こってり系で、トロトロルーです。ネオルーカレーって感じでした。

土鍋にカレーが入ってくるのでアツアツ!

チキン納豆を食べましたが、納豆系では珍しく、最後まで飽きずに完食!

めっちゃ美味かった!札幌カレーランキング上位に入りますよ!

ご飯トッピングとしてとんかつ、エビフライなどがありますが

7月はエビフライ祭りでエビフライ半額らしいです。

全スープが+100円でスタミナバージョンにできるらしいです。

あと、中華風スープカレーとかあったな…気になる…また行きたい

いやーしかし24はいつのまにかカレー激戦区だなぁ

ガラムマサオ、タイガーカレー、マユール、らっきょブラザーズ、voyage、CHUTTA、RaRa、モハンディッシュ、などなど

オレがツルハでバイトしてた頃はこんなになかった気がするぞい

店名:タイガーカレー
住所:札幌市北区北23条西4丁目プラザハイツ24 1階
電話:011-746-3337
営業時間:11:30~14:30(ラストオーダー)
     17:30~21:00(ラストオーダー)
     土・日・祝日は通し営業11:30~21:00(ラストオーダー)
定休日:火曜定休
蔵漆紅
20070701140345.jpg

北12条にある隠れ家的な昼cafe夜barなお店。

「くらしっく」と読みます。

古い民家みたいな外装とはうらはらに店内はオサレな感じです。

アンティークなものが多数あるし。車とか。

外のテラスもあるよ!

メニューはウイスキーとかそれ系がメインで種類も豊富でした。

料理もオサレbarな感じの料理です。

ただここはちと高い。1時間飲み放題1800円だし。

良い感じの雰囲気とナイスな店員さんがいるので大人のお店です。

店名:蔵漆紅
住所:札幌市北区北12条西1丁目20
電話:011-707-9377
営業時間:11:00~AM1:00
定休日:不定休

http://www15.plala.or.jp/CLASSIC/
ザ・ケバブ
20070701140336.jpg

北12条駅近く、セイコーマートの2Fにあるトルコ料理屋さん。

トルコ料理とか珍しいですよね。世界3大料理なのに。

主人はトルコ人なので味は本場のものです。

奥さんらしき人と二人でやっておりました。

奥さんらしき人めっちゃ可愛かったです。

値段はちょっと高めなので、店内は大人のグループや家族連れが多かったです。

料理は鶏、ラム肉がメインです。セットより単品がオススメだと思います。

もう一回言うけど、奥さんらしき人めっちゃ可愛かったです。

店名:THE・KEBAP'S
住所:札幌市北区北12条西4丁目 メゾン12-2階
電話 011-757-7756
営業時間:ランチタイム12:00~14:00
     ドネルタイム17:00~23:00
定休日:水曜定休

http://kobe.cool.ne.jp/cappa/E19.htm
プロフィール

チャド

Author:チャド
札幌でもぐもぐ大学生してました。
(blogスタート2007春~2010春)

もぐもぐ社会人編(2010秋~)はこちら

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

このblogについて

・このblogを訪問していただいてありがとうございます!
・このサイトはいち大学生の単なる趣味のblogです
・某動物園とは全く関係ありません 笑
・ご飯を食べた記憶を記録に残そうというblogです
・基本的に初めて行ったときのみ記事を書いています
・このサイトはリンクフリーです
・何か意見・質問等ありましたらメールフォームよりお願いしまっす!

FC2カウンター
お役立ちリンク

北海道のお店を探そう!


札幌からお出かけ!


北海道をドライブ!温泉!


さぁ君も足を踏み入れよう


自炊するなら!
(ここでレシピ検索できます)

クックパッド


歴史を感じるお友達リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。