*All archives* |  *Admin*

2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いくら醤油漬け
tj4w5hj3q4j5q5j.jpg
北海道では、けっこう多くの家庭でいくらを漬けています。

本州じゃあまり無いですよね!

今回は初めて自分で漬けてみました。

スーパーに1はら500円くらいの生すじこが売られていて、

すじこからいくらをほぐし出す作業からスタートします。

ほぐし方は、手でほぐす派、焼き網で落とす派、焼き網の代わりにテニスラケットを使う家庭も。

僕は泡だて器を使ってぽろぽろほぐしました。

ほんで醤油ベースのつけだれに一晩漬けて完成!

僕は醤油メインというよりも料理酒が効いてるいくらが好きなので、

若干料理酒を多めにしてみました。

市販のいくらよりプッチプチだし自分好みの味だし最高じゃ!

めっちゃ簡単だしなまら美味しかったべさ。

1はらでいくら丼5杯分くらいはつくれるんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト
ワンランク上の冷奴をつくるには?
aah01.jpg
皆さんは冷奴には何を添えて食べているでしょうか。

僕はいっつもネギ&めんつゆ派だったんですが、

串GONという居酒屋で冷奴を食べて、刺激を受けました。

串GONの冷奴は、豆腐の周りをオクラ、キムチ、温玉、なめたけが囲み、

その上からごま油風味の効いた韓国風タレがかかるという素晴らしき一品でした。

なんというか、

…ズルイよ!!!そんなことしたら美味いに決まってるじゃんか!!!

という感じでしたw

そんなわけで最近僕の中で「冷奴をいつもと違った食べ方しようフェア」が開催されております。

お気に入りは、北海道で一番売れているキムチでおなじみ北日本フードから出ている

ねぎなんばんを添えてごま油をかけ、さらに天かすをじゃっかんプラスした食べ方!!!

ねぎなんばんは、ねぎの風味が強いので好き嫌い分かれそうですが、ねぎ好きの君達なら大丈夫だ!

あとはザーサイとか歯ごたえ系で攻めるのもアリかな。

みなさんのオススメ冷奴レシピお待ちしております。
001_4524211007772.jpg
イタリアントマト鍋
IMG_0820.jpg

オレん家で鍋なべー。

画面に見える桃鉄やりながらまったりと。

久しぶりに家でこんなにゆっくり、のへーっとしたので、

たまにはいいなぁと思いました。幸せだー。

イタリアントマト鍋は発案シラサキマイ。

参考レシピ:無し、具材:てきとー、味付け:てきとー

というセンスフルな感じで作りました(全部シェフまるやまがw)。

どーなることかと思いきや、ちゃんとした鍋で、しかも美味かったです(さすがシェフ)。

〆はおじやの代わりにチーズリゾット。おっしゃれー☆

チゲ鍋とか水炊きとかの定番も良いけど、

たまにはこんなアーティスティック鍋もいかかでしょうか。

てかこれの前にきりたんぽ鍋もしたけど、写真撮るの忘れたー!

噂の比内地鶏入りだったのにー!
大人の宅飲み-ウイスキーのススメ-
zen.jpg

学生が宅飲みをやるときは、発泡酒に柿ピーとかポテチとかが大定番ですが、

最近体重が増えてきてやばめだわwということもあり、

パっとできる手作り和食を肴にウイスキー水割りを楽しむ大人の宅飲みをしてみました。

肴は冷奴、オクラの和え物、ピリ辛塩ホルモン炒めの3品。ヘルスィ~w

しかし写真で料理に光を当ててないのは、この日のメイン、ウイスキー様を目立たすためであります!

ウイスキーはビールに比べてカロリーも糖分も低いので素晴らしい。

しかもサントリー和イスキー膳はウイスキーの中でも一番糖分の低いモルトウイスキーという種類。

さらに日本の文化が生み出した「水割り」で飲むから料理にめっちゃ合う!!!

ウイスキー苦手かも、ていう人も水割りならけっこういけると思います。

冷奴3皿、オクラ3皿、ホルモン炒め1皿に膳けっこう飲んで1人800円でした。安っ

これ、ヘルスィーだし料理簡単なのにちゃんとした肴だし、安いし、いいっすよー
ピリ辛ゴマ納豆ご飯
20070810160239.jpg

これ一番食欲が出るメニューかもしれないです。

ただ、ご飯の上に、納豆、キムチ、温玉、ネギをのせて、

豆板醤とゴマ油を効かせたタレをつくってかけて混ぜるだけ。

なのになんだこのウマさはー!!!

しかも一杯200円もしないぜー

焼き魚のほぐし身とか混ぜても美味しそうですね。

やべぇよだれ出てきた
プロフィール

チャド

Author:チャド
札幌でもぐもぐ大学生してました。
(blogスタート2007春~2010春)

もぐもぐ社会人編(2010秋~)はこちら

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

このblogについて

・このblogを訪問していただいてありがとうございます!
・このサイトはいち大学生の単なる趣味のblogです
・某動物園とは全く関係ありません 笑
・ご飯を食べた記憶を記録に残そうというblogです
・基本的に初めて行ったときのみ記事を書いています
・このサイトはリンクフリーです
・何か意見・質問等ありましたらメールフォームよりお願いしまっす!

FC2カウンター
お役立ちリンク

北海道のお店を探そう!


札幌からお出かけ!


北海道をドライブ!温泉!


さぁ君も足を踏み入れよう


自炊するなら!
(ここでレシピ検索できます)

クックパッド


歴史を感じるお友達リンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。